脚脱毛何歳から?

脚の脱毛をするのに年齢制限はありません。健康であることが前提ではありますが、基本的には年齢は関係ありません。
しかし中には年齢制限を設けている所もあるので、事前に調べておきましょう。

具体的な年齢制限はなくても、未成年の場合は保護者の同意が必要です。
脱毛は一歩間違えれば危険な行為です。お肌を傷つけてしまう可能性があります。

そして脱毛部位によっては高額になります。高額ゆえに、悪質な業者もいます。
そういった点でも、未成年の場合には保護者の同意が必要となります。未成年で脱毛をしたいと思っている方はまず保護者に相談しましょう。

そして未成年の場合には効果にも影響が出ることがあります。
脱毛は、光やレーザーを使用して行います。光やレーザーを照射することで、毛の元の黒い色素に反応します。

そして毛の元を熱によってダメージを与えることで毛を生えてこないようにさせるのです。
しかし未成年の場合には、まだ成長期で生えてきていない毛というのがあります。存在している毛に関しては光やレーザーが反応し、もちろん効果はあります。

しかし、成人を迎えるうちに新たな無駄毛が生えて来る可能性があります。
そういった場合には再び通い直さなければなりません。再び時間をお金をかける必要があります。
毛の状態などには個人差があるので、一概には言えませんが、十分な脱毛効果を手に入れることができないかもしれません。

また、脱毛する際には日焼けは敵となります。お肌が黒くなってしまうと毛の元の色素を見つけ出すことができずに効果が現れません。学生の場合は、体育の授業や部活動など、屋外で活動することが多いと思います。日焼けを避けることができない状態の場合も考えられます。
確実に効果を手に入れるためにも、成人してからの脱毛の方が安心です。

一時的にでもいいので、今すぐどうにかしたいと悩んでいる方はよく考えましょう。

 

Onishi